ロゴ TM Link

半導体事業2:中国IDM事業 - Tacoma/TTSEMI 会社概要

ttsemi-factory
写真:TTSEMI(中国南京Fab)
■TTSEMI(Tacoma & TowerJazz Semiconductor)ができるまで【中国IDM事業立上げの経緯】

 2003年 Joseph Lee氏(CEO)がTacoma(指紋ソリューションの会社:台湾)を創立
(Joseph Lee氏は台湾南部の出身で、日本の大学を卒業後アメリカの大学でMBAを取得、Tacomaを創業。 当時富士通半導体部門の国際マーケティング部長であった立松と指紋センサービジネスで協業を模索。)
 2005年 立松がTMリンクを創業後、Joseph Lee氏がTMリンクの海外ブランチ社長に就任
(Joseph Lee氏はTacoma社CEOを兼任しながら半導体業界に精通していった。)
 2010年~ Joseph Lee氏は、TMリンクの半導体事業のサポートを行う中、中国半導体業界で有名になっていった。
(Joseph Lee氏はTMリンクがFabとして使っていたSMIC(上海)や中国のTMリンク提携製造工場のサポートを行い、 その人脈でTowerJazz(TJ)の西脇工場のCloseに伴う設備移動をSMICに繋ぎ、中国半導体業界で一躍有名となった。)
 2015年 TACOMA半導体サイエンスパークプロジェクト、スタート
(中国政府の半導体産業政策に呼応し、TMリンクをR&Dセンターとすると共に、半導体工場建設のプロジェクトをスタートした。)
 2016年3月 中国淮安市に12インチ半導体工場を着工
 2016年6月 中国南京でIDMビジネスとTowerJazz(TJ) Foundryを核とした8インチアナログ製品半導体工場(TTSEMI)建設をスタート
(南京市からの強い誘致とTJとの強固な信頼関係を元に、南京開発区に8インチアナログ製品半導体工場(TTSEMI)の建設をスタートすると共に、 プロセス技術についてはTJと提携し、TTSEMIにTJイスラエル本社から移管を開始した。)
 2016年6月 TMリンク社長の立松がTTSEMI(南京市)のCTOに就任。
同時に日本ではH&Tテクノロジー社を立上げ、IDM製品の設計を開始。

(日本国内にアナログLSI設計専門会社であるH&Tテクノロジー社(木村社長:元トレックス常務)を立ち上げ、IDM製品の設計をスタートした。)
 その後の経緯
 2017年8月 TowerJazz(TJ)とTacomaが、中国南京の新たな8インチファブにおけるパートナーシップを発表
ニュースリリース記事はこちら
ttsemi-factory  TowerJazz Press Release

【TowerJazz(タワージャズ:TJ)について】

TowerJazz:会社概要
 タワーセミコンダクター株式会社(NASDAQ:TSEM)は、タワージャズというブランド名でグローバルに事業展開するスペシャルティファンドリのリーダーです。 タワージャズは、コンシューマー、産業機械、車載用、医療用、航空宇宙・防衛などの成長市場で次世代の集積回路(IC)を生産しており、SiGe、BiCMOS、ミックスドシグナル/CMOS、RF CMOS、CMOSイメージセンサ、パワーマネージメント(BCDおよび700V)、MEMSなど、カスタマイズが可能なプロセスプラットフォームを幅広く提供しています。 複数のファブを使ってサービスを提供するために、タワージャズはイスラエルに2か所(150mmと200mm)、米国に2か所(200mm)、日本に3か所(200mmと300mm)の生産拠点を保有しています。

【南京開発区について】

 南京開発区は1992年に設置され、2002年に国務院が国家経済技術開発区として承認。216平方キロメートルを超える開発用保留地であり、国家レベルの経済技術開発区としての総合ランクでは上位10位に入っている。 同区は中国の先端製造および近代的サービスにおいて重要な産業拠点となっており、現在までに、計3,000社を超える会社と合わせて2,000億人民元(うち500社が外国資本の企業で、その合計投資額は120億ドル)の投資が本開発区内での事業設立のために導入されている。 また、世界のトップ500社のうち73社が本開発区に拠点を置いている。

■TTSEMI 会社概要

【Tacoma&TTSEMIについて】

●Tacoma (Tacoma Technology Ltd)
 Tacoma Technology は、香港に設立された投資持ち株会社であり、2015年に南京開発区との協力合意締結によってTacoma Semiconductor Technology Co.,Ltd.が立ち上げられました。

TTSEMI (Tacoma Semiconductor Technology Co.,Ltd)
 TTSEMI (Tacoma Semiconductor Technology Co.,Ltd)は、江蘇省の省重点プロジェクト(2017)および南京市重点プロジェクト(2017)であり、世界的水準のエンジニアチームがアナログ集積回路の設計およびファンドリテクノロジー統合サービスを提供しています。

 所在地 中国江苏省南京市经济技术开发区液晶谷
 第一期規模 FAB:16.93ha, Clean Room:14,695m2, Main Building:4975m2* 6F
 資本金 USD250 Million
 事業内容 半導体8インチウェハー製造
 1.IDM Model 自社製品
 2.TowerJazz Foundy

●Tacoma/TTSEMI役員構成(Tacoma社ホームページより引用)
Tacoma/TTSEMI役員構成

■TTSEMI 南京8インチ工場所在地MAP

南京8インチ工場所在map

中国半導体IDM事業 - 事業内容

■革新的IDM & Foundryビジネス

Tacoma/TTSEMI と TMリンク は連携して、TTSEMI(中国南京Fab)をベースに半導体IDM事業をグローバル市場で展開し、マーケティングから設計、製造、販売までのトータルソリューションサービスを提供いたします。

IDM Strategy
■中国IDM事業:ビジネスモデル

 2016年6月、Tacoma Technology(香港投資会社)と南京開発区との協力合意締結によって ”TTSEMI"(南京Fab)が立ち上げられ、TowerJazz(TJ) Foundryを核としたアナログ製品半導体工場(TTSEMI南京Fab)建設に着手すると共に、IDMビジネスをスタートしました。
 IDMビジネスにおける半導体デバイスの設計開発及び技術開発は、"TMリンク"がコントロールセンターとなり、アナログLSI設計専門会社である日本法人"H&T Technology"がIDM製品の設計を行います。
 また、プロセス技術はTowerJazz(TJ)と提携し、TTSEMIにTJイスラエル本社から移転し、製品の販売については、日本、中国をはじめ、ワールドワイドで半導体商社等と提携し、販売展開してまいります。

idmビジネスモデル
■Tacoma/TTSEMI/TMリンク 製品開発/製造_連携体制

Tacoma連携 Tacoma製品

■提供可能なプロセスノード及びテクノロジー

提供可能なプロセスノード及びテクノロジー

■ Transfer Methodology Process Scheme

Transfer Methodology Process Scheme

■ IDMビジネス 開発中のアナログ半導体IC

IDMビジネス 開発中のアナログデバイス

contact

ページの先頭へ戻る